モンスターカレンダー

« 2014年4月 »
123456789101112131415161718192021222324252627282930

エッジブレーカー(EDGE BREAKER)の今昔物語

| コメント(0) | トラックバック(0)

何か以前書いたレビューに対しコメントがきたのですが内容に納得できません。

4/21にエッジブレーカーのメルマガがきて
ロットを落とせば期待値が同じように下がる旨の内容がきました。

4/9時点のメルマガにはロットを落としても同じ利益が見込める
といった内容のメールがきています。

以下はメルマガの抜粋です・・。
 


4/21 メルマガVol6====================

マニュアルに書かれている1口座当たりの期待値が2万5000円に届かないと
コメントしてありましたが、それは当然の結果です。
その当たりは、やはりレビュアーも
深く理解できていないと思いますので、ある意味仕方ないのですが・・


マニュアルに書いているのは1.0Lotsでの期待値なので、
その1/5のLotsであれば期待値は1/5に下がります。

ディーラーチェックは業者のさじ加減なので、
特定することは出来ませんし、単純ではありません。
中には最初から30万通貨で取引をしていて、
マニュアルに書いている1口座当たりの期待値を
遥かに超えた利益を出している方もいます。


そのレビュアーの考え方としては、
まぁ分からないでもありません。
1回の期待値を減らしても取引回数を増やした方が安定するのではないか?
と考えているのではないかと思います。
=============================

4/9 メルマガVol5====================

最低資金10万円で取引ロット数10万通貨(1.0Lot)と説明しておりましたが
5万円でも可能になりましたのでご案内させて頂きます。
尚、資金5万円とした場合ですが
取引ロット数を5万通貨(0.5Lot)とする事で
最大ドローダウンも半分に落とす事が可能です。

また、想定利益ですが
1口座当たり、5万円の資金で、5万通貨=0.5Lotsの取引で
最大ドローダウン2.5万円(50Pips程度)、利益は2万5000円前後
を平均として予測しています。

前回の場合は10万円の資金で、利益は2万5000円前後
と説明していましがた、今回資金を落としても
同じような想定利益が見込めるというのは何故かと言いますと
このロジックが通用するのは、トータル取引ロット数が影響する為です。

ですので、今回投入資金を半分の5万円にしたかわりに
取引ロット数も半分も0.5ロットとして頂くのですが
ロジックが通用するトータル取引ロット数は変わらないので
利益を上げるまでの期間は、その分延びますが
見込まれるトータル利益は変わらない
という事なのです。

=============================


正直紛らわしいです(というか矛盾していますが・・)

実際トレードロットが大きい方が利益が出ているので
今回のメルマガの内容が正しいと推測できます。

まぁ、こういった情報を鵜呑みにしないため
注意深く実践しているのである意味効果があったということになりますね。


それにしても今後同じようなことが起きないよう注意してほしいものです。

 

目指せ300円!記事を読んだらマスオ君に清きワンクリックをお願いします

ブログ為替レート
ブログランキング・にほんブログ村へ

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

にほんブログ村 為替ブログへ
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキングへ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.laugh-maker.com/MT/mt-tb.cgi/1011

コメントする

MT42BlogBetaInner

リアル収支結果

ヘッジトレーディング収支


Camusin_Caride収支


オリジナルEA月別収支


オリジナルEA設定

FXメッセ 年間収支

  • 2013年 -\88500(\80万運用)
  • 2012年 +\58000($4000運用)
  • 2011年 +$2039($3000運用)

トレードメッセンジャー収支
2009年9-12月
合計収支 -600,000円

pagetopへ